あなたは派手派?それとも少数派?

一生に一度の記念だから派手にやろう

結婚式にはカップルごとに異なる形が存在しています。そのため何らかの形式に縛られるのではなく、2人にとって一番いい選択肢を探ることが大切です。例えば派手なことが好きだというカップルも多くいるでしょう。そのような場合には、小さな会場で行うのではなく、大きめの式場で派手な結婚式を計画するのも1つの手です。

派手な結婚式といっても、さまざまな演出方法があるので、どのような演出にするのか考えるようにしましょう。例えば豪華なゲストを呼ぶという選択肢もあれば、会場を派手に飾り付けることもできます。また友人同士で出し物を工夫したり、ゲーム大会を開いたりすることで、ほかとは違う特別な結婚式を行うことにつながります。

親しい人だけで行う結婚式

大勢の人の前で結婚式を行うよりも、親しい家族や友人だけでひっそりと結婚式を行いたいという方も多くいるでしょう。そのような場合には、どのような結婚式場を選ぶのかもポイントの1つです。少人数の結婚式であれば、ホテルの結婚式場を使うのではなく、レストランウェディングやゲストハウスでの結婚式を計画することも可能です。式場の選択によっても、結婚式の雰囲気には差が出ます。そのような違いに注目して、結婚式場を選ぶようにしましょう。

少人数で行う結婚式のメリットは、1人1人の距離が近いということです。本当に親しい人しか呼ぶ必要はないため、アットホームな雰囲気にしやすくなります。自分たちがどのような雰囲気の結婚式にしたいのか考えて、結婚式の計画を立てましょう。

家族挙式とは、両親や兄弟だけなど少人数の身内だけで行う挙式のことです。大人数の挙式と比べるとよりアットホームな式になり、費用も安く済みます。